もくもくパワー!

もくもく。かちゃかちゃ。注意力3万の事務屋。アイコンのような仕事はしてないよー。ブログ楽しい。

親や親戚連中の「若者にアドバイス・説教をしたいの病」はどうにかならんのか。【帰省する気が失せるよー!】

 

グチです。親戚どもがうっさい。あなたたちヒマなんだねー。

楽しかったお盆休みが終わってしまいました。シルバーウィークが待ち遠しいですね。

お盆休み中に自分がやったことを書き出してみます。

  • 本2冊、マンガ2冊を買った。全部は読めてない(笑)
  • 映画「ジャングルブック」を見た。メガネかけて3Dのやつを見ました。
  • 財形貯蓄を解約した。ずっとしたいと思ってて、お盆休みにやっとできた。
  • ブログを書いた。
  • YouTubeを見た。

.....実にソロ充な休みでした。あれ、いつもの土日と変わらない!

実家には帰ってません。帰ってもストレスたまるだけなので。なぜ、高いお金と時間をかけて帰ってイヤミやら文句やら言われなきゃならんのか。

仕事じゃあるまいし。上司じゃあるまいし。

私にとっては帰省は出社と同じくらい憂鬱です。下手したら出社以上ですね。こう書くと、どんだけ嫌かわかっていただけるでしょうか。会社員の人には分かってもらえるはず。

実家が嫌いで寄り付かないでいるのってなかなかリアルの社会では理解されないんですよねー。でも嫌なものは嫌なんです。

さすがに正月くらいは帰らないといけないですけどね。こっちに乗り込んでこられるのはもっと嫌なので。それだけはマジで嫌だ。ほんとに迷惑。自分の縄張りを荒らされたくない。ぶぶ漬けどうぞー。

仕方がないので正月は帰る。

だけど親や親族に何かごちゃごちゃ言われたらその場で帰りますー!私は前職を短期で辞めてるし、見た目がお利口さんな感じのせいか、親戚の集まりだとうっさいこと言ってくるとってもステキでお暇な親族の方達がいるんですよねー。うるせーよー。

最近は中身が知られてきて減ってきてるんですが。

話を受け付けないことを態度で示しています。

愛想良くヘコヘコニコニコ自分の話を聞いてもらいたいなら、そういうお店に言ってくれ。そんでお金を払ってサービスを受ければいいじゃないか。

しょーもない話に笑顔で相槌打つために帰ってるんじゃないの。

こっちは暇じゃないの。仕事で疲れてんの。勘弁してくださいなの。

親戚付き合いや家族の問題って、悩んでいる人も多いと思うんですが、私がずっと思っているのは、「相手を変えることは不可能」だと意識するのが大事だということです。

いい年をした人は変わらないし、変われません。

そして自分も変われません。何十年とかけて形成されてきた性格や価値観は、自分そのものです。他人にどうにかできるものではない。

自分も他人も変わらない以上はどうやって解決するのか。

私は「必要最低限しか関わらない」ことにしています。別に愛想も良くしません。どうせ故郷に帰るつもりないし。頼るつもりもないので。

相手を変えよう、仲良くできるように関係を再構築しよう、と頑張るのは不毛だと思うんです。疲弊するだけです。

お互いに人生の無駄遣いではないですか。

疲れる人とは関わらない、これが一番。

次は楽しいブログを書きますー!

 

スポンサーリンク