もくもくパワー!

もくもく。かちゃかちゃ。注意力3万の事務屋。アイコンのような仕事はしてないよー。ブログ楽しい。

定期的にやってくる会社辞めたい発作【一度は自営業をやってみたい】

 

理不尽なことがあると会社が嫌になるね

土曜日にふさわしくない、ちょっと悶々・鬱々とする記事を書きます。※メンヘラったことは書かないよー。

いやー。今週はね、会社でいろいろありました。理不尽系のことです。よくあるやつ。下っ端には避けられない種類で、多分人に説明したら「あーあるある。分かるー。ウチの会社でもあったよ。」ってなるタイプのトラブルです。

自立した生活をするのは楽じゃないね。世知辛いな。

アクセスのあんまりないブログだから身バレのおそれはほとんどないんだけど、でも、詳しく書くのは止めておきます。詳細を書いてもなんともならないからね。

こんなふうに理不尽なことが起きると「会社辞めたいよ発作」が発生しますね。

人生で一回は自営業をやってみたいんだな

今もそうなんですが、学生時代から、一度は自分で商売というか事業をやってみたいと思っている節があります。

今本棚から探してみたんですが

f:id:mokumokupower:20160903153354j:plain

 

これでほんの一部ですからね....。引っ越しで処分したものもあるし。

どんだけ今の仕事に不満持ってんの?欲求不満なの?思われそうですね。

家に人を呼ぶのがためらわれますね(笑)隠すしかない。

事務の仕事に不満があるわけではないですよ。知識が増えるし、睡眠時間を犠牲にして働くこともないし。

ただ、基本的には誰でもできることなので危機感はあります。前に別の記事で書きましたが将来的にロボットに取って代わられる可能性もあります。ロボットに取って代わられる前に、自分よりも若い人に取って代わられる可能性もあります。

mokumokupower.hatenablog.com

本を読みまくって知ったこと。

自営業に関する本を読み漁って、いろんな事例について知って、自営業にも理不尽はあることは知りました。むしろ会社員よりも多いかも。

取引先に足元見られたり、商売の妨害をされたり、売掛金を踏み倒されたり。バイトを雇ったらバックレられたり、外注したら飛ばれたり。

会社員とは方向性が違うだけで、生きる以上理不尽からは逃げられないんですね。

収入も乱高下するし。入金日もバラバラでしょう。お金の管理が雑な人には向いてない。

あと社会保障がペラペラになる。社会保険制度は雇われて働く人に有利に組み立てられているので、自営業者は保護が薄いです。会社員と違って、定年がないし、自分の意思と状況で長く続けられて、収入を得られるでしょ?という考え方みたいです。確かに会社員は定年を迎えたら仕事も収入もゼロになりますからね。

なのでブログを書きます。

いろんな人の独立します、フリーランスになります宣言のブログ記事を見ると、うわーいいなー!がんばれー。って思います。あとちょっと焦ります。ただ、自分はやりたいことが固まっているわけでもなく、資金もなく、技術もないので、会社でせっせと働きながらブログを書きます。

たくさん働いて、たくさん本を読んで、たくさん書いて、で得られるものは少なくないと思うんですよ。嫌なことがあっても書けばすっきりするし。記録としても残せて、人にも見せられる。

ブログは面白いね。これからも書き続けます。

 

スポンサーリンク