もくもくパワー!

職業訓練と書評のブログ。注意力3万の事務屋が書いてます。

お金がなくても大丈夫な楽しい趣味4選【お財布にやさしい】

 

安月給でも楽しめる趣味。

皆さんは趣味はお持ちでしょうか?社会人になると趣味にお金をかける人が増えますね。週末の趣味の時間くらいしか楽しみがないからねー。

バイク、楽器、釣り、旅行、アニメ・漫画関係、好きなアーティストのCD・ライブ、スポーツ観戦..........。

いろいろありますが、上記の趣味はみんなお金がかかるものです。

私みたいな安月給には大変に厳しい。独身なのに全然貴族じゃないよ。

「独身貴族」って言葉はそのうち死語になるような気がする。

周りを見てもどこにも貴族はいないんだが!?

そこで今日はお財布にやさしい、お金のかからない楽しい趣味を考えてみようと思います。

  • ギザ十、ふで五、旧500円玉の収集

フチがギザギザになっている十円玉、通称ギザ十。「五円」の表記が楷書体になっている5円玉、通称ふで五。2000年に変更される前の旧500円玉。この三種類の硬貨を集める遊びです。

詳しい特徴や経緯について知りたい方は下記から。

ギザ十 - Wikipedia

フデ五 - Wikipedia

五百円硬貨 - Wikipedia

誰にでも見分けられることから昔から広く行われてきた趣味です。

これは私も継続中の趣味です。最近は買い物でカードを使う機会も増えたので、なかなかお目にかかることはないのですが、たまーに見つけると「おお!!」ってなります。

f:id:mokumokupower:20161001104248j:plain

コレクションをルーズリーフに並べてみました。思ってたより少ない。

テレビやネットでは額面金額以上の価値がある!と言われており、買い取り値段一覧なども載っていますが、実際は今のところ流通量が非常に多いため、その金額で古物・古銭取扱店が買い取ってくれることは少ないようです。たくさん集めて、儲けを出すことは無理みたいですね。

※未使用の美品だったり、エラーコインだったり、流通量の極端に少ない、昭和33年の10円玉だったりすると価値が高く、値段が付く場合もあるんだとか。

でも、タダで気長に始められる楽しい趣味ですよー。

  • 箸袋集め

飲食店やお弁当屋さんで使った箸の袋を集める遊び。お出かけした時に全国展開しているチェーン店でないお店に行ったら、そのお店の箸袋を家に持って帰る。

子供の頃やってたなあ。家族で出かけたときに私だけ、せっせと箸袋を持って帰ってました。一番面白かった箸袋は確か、お寿司屋さんのものでした。裏面にびっしりと魚の漢字一覧が載ってたんですよ。「鯖」「鰤」「鰊」「鮪」「鰰」「鮒」みたいな。

箸袋ってお店や料理、地域の特徴がよくでてるんですよ。最近はデザインも凝ってるものがあったりします。

食べ歩きが好きな人にはおすすめの趣味です。どこに食べに行ったかの記録をメモったり、ノートをつけたりするのはめんどくさいと思うのですが、箸袋を持って帰ってくるだけなららくちんです。記録がわりになります。住所とか、電話番号も書いてたりしますしね。

  • 筋トレ。ランニング

お金がかからず、なおかつ自分を鍛え、高めることのできる素晴らしい趣味です。

欠点としては、やる気と克己心が必要なことでしょうか(笑)続けるのが難しいんですよねー。だんだん筋肉がついてきて、腹筋が割れたりしていくのを見るのは楽しいんですがそれだけだとなあ。

大学生のころはよくやってました。おかげで腕立て伏せが一回もできなかったのが、30回ほどは連続でできるようになりました。

最近はやってないです。肉体労働の人だと仕事の質にも直結しそうですが、デスクワークだと関係ないし。

学生でなくなるとどうしても運動不足になりがちなので、気負わずに少しずつ積み重ねていくことが大事かと思います。

  • ブログ

オチが見え見えですね。だって楽しいんだもの。独自ドメインにしたり、ブログ運営元の有料プランを使おうとするとお金はかかってしまいますが、始めるだけならネット環境があれば無料でできます。

身バレと著作権に気を付ければ楽しく書いて、楽しく読むことができます。

面白いコンテンツがたくさんあるので時間を忘れますね。ブログとYouTubeは時間食いモンスターです。

コードが分からない初心者には「はてなブログ」か「ライブドアブログ」がおすすめです。ワードプレスは初心者には厳しいと思います。「なんかレイアウトがガタガタになったんだけど!?」みたいな話をよく聞きます。難しいと続けられないし、最初はどこかのブログサービスの無料コースからがいいんじゃないかな?

以上、手軽に無料で楽しめる趣味4つでしたー。

 

スポンサーリンク