もくもくパワー!

職業訓練と書評のブログ。注意力3万の事務屋が書いてます。最近専門学校で建築の勉強を始めました。

絶対に使わない資格の更新【もったいないけど使わないし.....】

〈スポンサーリンク〉

 

使わない更新制の資格について考えてみました。

f:id:mokumokupower:20171105132150p:plain

[目次]

使わない資格を失効させるか否か

 悩ましいですよね。特に私みたいな資格取るのが趣味みたいになってる人には悩ましい。せっかく取ったのだしもったいないからなるべく失効させたくはないけれど、使わない資格を失効させないためだけに更新手数料や受講料を払うのはそれはそれでもったいないし.......。

日本赤十字社の赤十字救急法救急員

f:id:mokumokupower:20171105115428j:plain

各地域の日赤が行っている救急法の資格。
基礎講習を含めて3日間の講習を受けて、最後に実技の検定試験に合格すると修了証と合わせて取得することができます。(落ちる人はまずいません)

www.jrc.or.jp

この資格は結構前に失効させてしまいました.......。

f:id:mokumokupower:20171105120424j:plain

有効期限が1年以内の時に4時間の継続講習を受けると更新することができるのですが仕事の休みと日程が合わず、そのままになってしまいました......。

www.jrc.or.jp

実際、私みたいに失効させてる人が大多数のようで(継続研修を受ける人は講習受講者のうちの約2%とのこと)地域によっては開講に必要な人数を集められず、受講希望者が県外で講習を受けなくてはならないなどの状況から資格継続研修は今後廃止する予定だそうです。

資格継続研修は、2019(平成31)年3月31日をもって廃止させていただきます。http://www.jrc.or.jp/activity/study/license/

マイナンバー実務検定 

f:id:mokumokupower:20171105122608j:plain

無職だったころに取った、ある意味思い出の資格。今思えばなんであんなに冷静に勉強していられたんだろう......。明日が見えない、何も予定のないニート生活だったのに。どんな精神状態だったんだ......。勉強することで気持ちの安定を図っていたのかもしれません。

mokumokupower.hatenablog.com

マイナンバー検定は取得から2年間有効です。私の場合来月12月に有効期限がきます。
更新するためには更新講習会への出席かウェブで更新テストを受けるかのどちらかが必要です。
講習会は五千円で更新テストは二千円だってちょっとお高いのでは......
公式サイトによると更新しないと資格がなくなる、という解釈ではないようです。

Q.更新しないと、せっかく取った資格がなくなってしまうのですか?

A.そうではありません。合格された実績や、認定の結果として授与した証書は一生変わりませんので、履歴書や身上書に書いて頂けます。
ただし、名刺などにロゴを刷り込んで資格をアピールして頂く場合には、ダウンロードできるロゴに有効期限が入っていますので、更新を行って頂くことにしています。また、カードについては、更新しないと有効期限を過ぎたカードとなってしまいますので、更新して新しいカードを発行してもらうとよいでしょう。

http://www.my-number.or.jp/qualified.html#koshin

さらに、更新をしているとアップグレード講習なるものを受講できるようになり1級合格者は「マイナンバー管理士」に2級合格者は「マイナンバー実務主任者」になれるようです。※マイナンバー管理士のほうはマイナンバー検定の他に、個人情報保護士認定試験又は個人情報保護実務検定1級にも合格している必要があるようです。 

なんかもう、資格商法のニオイがプンプンする気がしないでもないですが、実際に総務部などで従業員の個人情報を扱う業務についている人にはいいのかもしれません。新しい制度なので会社の従業員に対する研修が間に合っていないこともあるかもしれないですし。私は更新しないけど

販売士検定

f:id:mokumokupower:20171105125208j:plain

東京商工会議所主催。今はリテールマーケティング(販売士)検定試験という名前になっています。小売や流通の基礎知識を学べる資格です。

大学生のころ、商業系の講義を中心に勉強していて学んだことを形にしたいと思って取りました。

.............嘘です。やることなくて暇だったのと大学があんまり賢くないところだったので販売士の資格でも合格すると奨励金がもらえたんです。

いまでもテキスト持ってるんですが、パラパラ読み直すとなんてことはない内容です。
社会人経験のある人ならイメージがつく内容ですし、ちょちょっと勉強すれば合格できます。

資格を維持するためには5年ごとに更新講習が必要です。私の住んでいる地域で調べてみたら今年度はほとんど平日開講でした。有給なんて取れるわけないし受講不可能ですね。

商工会議所は社畜に冷たい。

www.kentei.org

この資格のメリットとしては各地域にある販売士協会に入会できることになることでしょうか。会報が届いたり、研修・講習・視察があったりと販売の仕事をやっていく、と決めている人にとってはそれなりに実益がありそうです。

運転免許の更新は別。

私は生粋のペーパードライバー(教習所を卒業して以来ほとんど運転してない)なので運転免許の更新も免許センターへは電車やバスを乗り継いで出かけます。免許センターは交通の便のよくないところにあるので、車がないと行くだけで一苦労です。
とても残念な移動手段で、更新の仕方で、形だけのゴールド免許でもあります。

でも免許だけは失効させない。ほかの資格はともかく。
なせなら地方で生きていくための必須アイテムであり、失効させると顔写真付きの身分証明書を失うことにもなり日常生活でとても不便だからです。そしてもう一度取るとなるとまた教習所に通って、偉そうな指導員たちからご指導を賜らなくてはならない。

めんどくさいにもほどがあるので運転免許だけは死守してます。

〈スポンサーリンク〉